がんばってかっこよく言うと 落ちていく記憶の覚え書きとか…… ついでにホントのこと言うと八割が嘘のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふうたべた
冬はやっぱり根菜系があったまるよねー

と、久しぶりに豚汁を作った。
一応カツオだしだけはきちんと取る。

豚汁が思い浮かぶのは、当然のように寒風の中で、この間のカレーでにんじんは使い切ったし、ジャガイモは相方があんまり好きじゃないし(汁がにごって粉っぽくなるから)、そうそう、そういえば肉っ気いまうちになかったような気が……

駅ビル(?)に入っているスーパーに行き、豚汁やけんちん汁用の野菜セットを買うかどうか考えたけど値段見て止め。250円なんだけどね。こういうのって、カルキ臭いというか微妙に乾いている感もあるしなぁ。
同ビル内の安い八百屋に行ってみる。

にんじん、本しめじ、ゆり根を買ってみる。
ゆり根、一番表にあったから買っちゃったけど、自分で調理したことって一回しか記憶に無いんだよなぁ。ま、いか。あたりちゃんだし(お店の茶碗蒸しにゆり根が入っていると心の中であたりとよんでいる。もちろん喜んでいる)。
家に長ネギとキャベツあるしこんなもんか。あ、こんにゃくどうしようかな。
お、玉こんにゃく。これにするか。
二三個刻んで残りは出汁で煮てつまみ♪ っていうのは幸せそうだ。
ダイエットにもなるし!(意味不明? 焼け石に水?)

最後に豚肉買って帰る。グラム80円くらいの切り落としを見落とし、グラム120円くらいの豚もも買ったのが気に食わんけど。いやセコイねただけどさぁ、豚汁だとむしろ切り落としの方がおいしい気がしない?
ちぃ

     

こういう放り込んで煮ればいいものは簡単。子供の頃から食べているものって味を舌が覚えているから味付けもそれなりに安定するし。
出汁とって、全部放り込んで、煮えたら放置。
こんにゃくは入れるのをやめて、全部別に出汁で煮た。アク抜きもせず。味見したら物足りなかったので、フォークでざくざく刺して染みやすくしてさらに煮る。
ま、こんなもんでしょ。
こんにゃくの煮汁に鷹の爪入れるのはとりあえず控えた。
味噌投入はごはんが炊けてから。

     

炊けたご飯と一緒に食べた。
ししゃもも買ってあるけど、一人だから、これでいいや。

汁飲んで、あちゃ、ゆり根溶けちゃってる。その分甘くて染みる(口当たりはちょっとざらついちゃったけど)。
ネコマンマにして食べようかとよそったご飯だけど、まずは一口食べたらそちらも甘くておいしくて(あたりまえか、炊き立てだもん)

 しみるなぁ

って、今日はそんなごはんでした。

ぷふぅ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。