がんばってかっこよく言うと 落ちていく記憶の覚え書きとか…… ついでにホントのこと言うと八割が嘘のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続・どうする、俺? (さらに続く)
ゴールデンウィーク谷間の平日に、紹介会社の営業さんと会う。
メールで連絡を取り合っているうちに、都下くんだりまで来てくれることになっていてびっくり。
ありがたいのだけど、このあたりは完全に住宅街で、学生が多いせいもあってこの時間帯は喫茶店とかあんまり当てがないんだよなぁ……
などと思っているうちに雨まで降ってくる。

結局、駅に近いからという理由で入ったEXCELSIOR Cafe。案の定いっぱい。二人席が一つ空いていたのが奇跡(大げさ)。直径50cm足らずの円形テーブル、両隣までこれまた50cmというような、おおよそ打ち合わせにふさわしくない環境。
うー、もうしわけない。

もうしわけないけど仕方もないので、名刺もらって、経歴書渡して打ち合わせ開始。途中から世間話になったとは言え、終わってみたら2時間話していた。ああ、仕事から離れてるってこういう脳みそが退化するってことなんだとつくづく実感。んあー、疲れた。

内容? ま、それはそれ。ヒアリングを丁寧にする営業さんでよかった、のかな。

     

ゴールデンウィーク明け、客先に提案しましたという連絡。
その日の夕方、先方から面談依頼あり。
TTP(temp to perm)も視野に入れてということで、これは長期的には自分の意向ではあるけど、そこに就職したいのかという視点で今回は見ていなかったので、これまたびびる。

ついているTVでリストラ特集なんて流れていて、ああなるほど、こんな簡単に面談が入るのはありがたいことと考えるべきなんだろうなー、とか、ね。
でも、ね。

自分で狭める必要はないから、TTPなら社員になりたくなければ素直に伝えれば、極論うつればいいだけだから、と相談した相方の言葉。
面談は、行ってくれば?

     

営業さんにメール。

一年以上ふらふらしていたところ、知人の一本のメールでいきなり動き出した一週間(ありがたい&こわいよん)

「残念ですが」って話も十二分にあるんだしな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。