がんばってかっこよく言うと 落ちていく記憶の覚え書きとか…… ついでにホントのこと言うと八割が嘘のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その声はひどくかすれていて、普段の私だったらきっと聞き返していた。
口から出る端から消えていく振動を、そのくせ空気に溶けない判別できない雑音を、捕らえられない耳を補うかのように見つめた。瞬き一つ出来なかった。
その声に比べたら、夜の方がはるかにくっきりとした音を持っていた。

花の季節が終わってただただ空気は澄んでいる。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。