がんばってかっこよく言うと 落ちていく記憶の覚え書きとか…… ついでにホントのこと言うと八割が嘘のブログです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢を見る。夢を見せる。
目が覚めると、涙の跡。
寝汗の跡なのか、うなされていたのか、幸せな夢を見ていたのか、わからない。
わかるのは、夢が私を置いていったことだけだ。
あの懐かしい夢を、もう二年見ていない。

     ★

興味がないならそう言えばいいのにな。

     ★

「夢に誘う力がたまたまあったのだと・・・・・・」
「そういうのを、才能、と言うのではないですか」
「・・・・・・。そうかもしれませんね」

     ★

夢を一人で見る力を、どこかに置き忘れてきた。見つけるんだろうか、見つけられるんだろうか、私に。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。